うわき募集 還暦 主婦 line qr

今まで「女」としてやってきた人は体だけの都合のいい相手が居てもいいよね…なんて思う事はみんな経験しているでしょう。
必ず本命になりたいなどは双方とも期待せず、必要な時に頼れて、文句などは口にしない。
そんな感じの都合よく会える相手。
実は私にも最近まで長い間、関係が続いた自分の性欲を満たしてくれる相手が存在してました。
わずらわしいことは互いに口に出さないように心掛け、この男性と一緒にいるととても安心した。
将来の事で誰かに話したいとき、心細い時ものすごく頼りになる方でしたね。
やはり性欲を満たしてくれる相手とは一緒に居て飽きないかもしれません。
旦那ではなく、所詮欲求をみたしてくれる相手。だからこそ、お互いの事情を必要以上に聞かないような間柄を維持するが条件ですよね。
だけどね、女性は大人の関係になった男に好きになってしまう場合も実際あるものです。
性欲を満たしてくれる相手に恋してしまった、と納得することはかなりつらい事です。
でもね、実は愛してしまった…そのような方は少なからずいるでしょう。
でもね、これまでずっと欲求をみたしてくれる関係だったお相手と遊び抜きで交際するということはかなり険しい道のりに思われますよね。
そこで欲求をみたしてくれる相手をゲットする手段はないのか、いくつか挙げてみますね。

■私たちはすごく相性がぴったりだと思う

自分たちの仲の良さがカップルとなんら変わらないのであれば、
「あたしたちはすごく相性良いよね」「逆になんでこれまで付き合わなかったのか不思議じゃない?」というふうになんとなく関係性について言ってみてください。
男性もあなたと同じふうに思っていると「じゃ俺の女になる?」という返事がもらえるかも。
あくまでも重くならずふざけながら言う事。こういう感じが大切なんです。

■腹を据えて確認する

率直に「私前々からあなたのこと男として良いなって想っているんだけどあなたは私に対して特別な存在だと思っている?」と聞いてみましょう。
もしも彼の反応が微妙だった場合交際へ発展することは期待できないと思います。
ここでリアクションが良い感じならば笑顔で付き合ってみない?と提案すると、少なからず成功すると思います。
楽しいセックスをするために持っておく係わりのセフレと思いがちですが、それなりだとしても気持ちの疎通は必要であるでしょう。
気持ちが合うかどうかの確認の手立ては多様に存在しているのですが、いつでも簡単にできる方法は、メールを基盤にするものでしょう。
メールを取り交わす時の注目する点は雰囲気を合わせることです。
セフレを希望している男の人の中には、メールでの連絡を始めた当初からあからさまな言葉でセフレにしようと丸め込むメールを送る人もいますが、これは良くないことです。
セフレサイトの利用者である女性だとしても、多かれ少なかれ恥じらう心を持っています。
加えて、最初のうちから深入りしてくる男性に対し、疑心を持つという女性もたくさんいるようですので注意が必要です。
メールでの交友は、波風が立たないような一般的な流れにすることが基礎になります。
なにはともあれどこにでもある話題やホットなトピック、流行っているものをあげ、少しずつ間を縮めていきましょう。
日に何度もメール交換を行って、満足な理解し合えるようになってから、セックスの内容がある話題にチェンジしていきます。
そこまで行った頃には、とても良い信頼があるような関係が形成することができるはずです。
そのような仲になった頃には、相手の女性が嫌悪感を感じるようなレスポンスを返すことはないので、そのままに会話に組み込むようにしてみてください。
セフレを早く見つけたい時は、意外と回りくどい方がなにものよりも最短距離となるのです。
苦労を感じないような方法を求めているようでは、セックスフレンドは作れる可能性は低いでしょう。