神待ち サクラなし 出会い系サイト

ずっと「女」であるとセックスフレンドを探したい…なんて想像した事はほとんどの女性が経験あると思います。
可能な限り自分が1番でありたいなどをどちらも求めちゃダメ、ここぞという時に頼れて、愚痴などは口にしない。
とても性欲だけを満たしてくれる彼。
実をいうと私自身長期間続いたセックスフレンドがいました…。
2人の関係が面倒になるようなことは二人で居るときには口に出さないように心掛け、隣にいて安心感があった。
友人関係の面で意見を聞きたいとき、心細い時頼れた人でした。
明らかに体だけの関係の人とは一緒に居て飽きないかもしれないですよね。
夫婦ではなく、単純に体だけの関係。この場合は、お互いのプライベートを知りたがらないような事が大事です。
でも、一般的に女性というものは一線を越えた男に本気になるケースもあるのです。
体だけの関係の相手に恋の気持ちが抑えられなくなった、それを受け入れようとすることはキツイでしょう。
だけど、感情が抑えきれず愛してしまった…そういう奥さんは少なからずいるでしょう。
とはいっても、長い間ずっとただのH相手だった彼と人生のパートナーとしてお付き合いすることは割と厳しいと感じます。
なんとかして都合の良い男性を彼氏にするにはどうすべきかと考えてみます。

■私たち二人ってめちゃめちゃ相性ぴったりだと思わない?

お二人の距離感が交際中の男女と変わらないのでしたら
「私たちってさぁ~めちゃめちゃ相性良いよね」「逆になんでこれまで付き合わなかったんだろう?」というようにそれとなく関係性について言ってみてください。
お相手もあなたと同じように考えていると「じゃ付き合ってみる?」みたいな返事がもらえるかも。
あと笑いを交えながらジョークのように言う事。こういう感じを忘れずに。

■成り行き任せで確認する

思い切って「私前々からあなたのこと男性として良いなって思ってたんだけど私について何て思っている?」と聞いてみてもいいでしょう。
万が一彼がひきつった笑顔になれば交際に至ることは期待できないでしょう。
もしも彼の答えが好意的である場合よかったら交際してみない?というセリフを言えば高確率で成功するでしょう。
楽しいセックスのために持ちたいような関係のセフレだとしても、大体であってもお互い気が合うかの確認は不可欠となります。
気が合うかどうかの確認のやり方はさまざま存在しているようですが、手軽にできる方法は、メールを基盤にするものでしょう。
メールのやり取りをするときの注目する点は順序をきちんとすることです。
セフレを希望している男性には、最初のメールを交わしたときから率直にセフレに口説くメールを送るような人もいますが、これが失敗する原因です。
女性がセフレサイトに居ると言っても、多かれ少なかれ照れる心は持っています。
合わせて、知り合って間もなくからなれなれしく食い付いてくる男性に対し、怪しむ気持ちを感じるという女性もたくさんいるようですので注意が大切です。
メールでの交友は、誰もが好むような一般的な流れにすることが基本になります。
第一にありふれている話題やホットなトピック、時代のムードを読んでいるものをあげ、ゆっくり接近していくようにしましょう。
一日に何回でもメールでの会話を反復して、不服の感じられない相互理解が深められてから、セックスをするという話にチェンジしていきます。
そんな頃には、とても良い信用のある関係が形作ることができるはずです。
そのような仲になった頃には、セフレになりたい女性が嫌いと言うようなレスポンスを返すことはないので、後ろめたく考えずに話題にしてみてください。
セフレを作りたい時は、持って回ったような方法がなによりの近道となります。
手抜きでもできる方法を見付けようとしているようでは、セフレ関係の交友は作れる可能性は低いでしょう。