逆援助募集 無料であい掲示板

ずっと「女」であり続けている人なら体目的の相手を作って欲求を満たしたい・・・と頭をよぎったことは皆あることですよね。
絶対にお付き合いしたいなどは両者ともに求めちゃダメ、寂しい時にHできる、2人の関係が面倒になるようなことは口にしない。
こんな都合よく扱える男の人。
実は私にも数年前まで長い間、寂しい時だけ会っていた自分の性欲を満たしてくれる相手がいました…。
それ以上求める事は互いに口に出さないようにしていて、一緒にいると自分が自分でいられた。
家族の事で意見を聞きたいとき、一人になりたくない時頼りになる人でした。
事実、体だけの関係の人とは一緒に居て気が休まるかもと思います。
本命ではなく、たかだかエッチするだけの男性。ですから、詮索しないようにすることが大事ですよね。
でも、大抵の女性はエッチした男に特別な感情を抱くパターンがあるでしょう。
体だけの関係の相手に本気になってしまった、そう感じないようにするのはかなりつらいと思います。
けれども、実は情が入ってしまった…そんなパターンの人は多いですよね。
けれども、今まで性欲を満たしてくれる関係だった男性と一からお付き合いすることはちょっと厳しく感じます。
願わくば体だけの関係の相手に付き合いたいと思わせるにはどのセリフを言うと効果的か、いくつか挙げてみますね。

■あたしたちってさぁ~すべての相性がぴったりだと思う

両者の仲の良さが恋人のように変わらないと感じていたら、
「私たちはかなり相性良いよね」「なぜこれまで付き合わなかったのかが不思議だよ」というようになんとなく関係性について触れてみてください。
お相手も同様に感じていたなら「じゃ俺の彼女になる?」なんて返事が聞けるかもしれませんね。
そしてまた上目遣いの笑みで冗談みたいに言う事。それが大切ですよ。

■覚悟を決めて確認する

ダイレクトに「私前々からあなたのこと一人の男として意識してて、良いなって思ってるの。あなたは私についてどういうふうに感じてる?」と聞いてみてもいいでしょう。
そこで彼が苦笑いだとすると恋愛関係になることは期待できないと思います。
もし表情が良いのであればよかったらお付き合いしよ?というセリフを言ったらほぼ成功すると思います。
セックスを楽しいものにするために持ちたい知り合い関係のセフレなのかもしれませんが、少しばかりでも二人の意思疎通の確認は必須となります。
二人の意見が合致しているかどうかの確認をする方法は多様に聞かれていますが、誰でもできる方法は、メールを基盤にするものでしょう。
メールのやり取りをするときの着眼点は雰囲気を合わせることです。
セフレを求めている男性の中には、最初のメールを交わしたときからあからさまな言葉でセフレに口説くメールを送信している人がいますが、これはNGなことです。
セフレサイトの利用者である女性だとしても、多少であっても恥ずかしさはあります。
合わせて、初めから自分の事だけを考える男性に対し、不信感を感じ取る女性も多分にいるようですので注意することが大切です。
メール交換の際は、誰もが好むような普通の会話の流れにすることが土台になります。
一番初めにはありふれた話題やホットなトピック、トレンドをあげ、少しずつ間隔を狭めていきましょう。
こまめにメール交換を重ねて、文句なしの理解を深めてからセックスの話題にタッチしていくことにします。
そんな頃には、良い感じの信頼した関係が形成することができるはずです。
そんな雰囲気が漂う頃には、相手の女性が嫌な感じな答えをすることはないので、フランクに話題にしてみてください。
セフレを早く見つけたい時は、回りくどくした方法の方が最上の最短距離となっています。
短時間でできる方法を見付けている時点で、セフレの関係は作れる可能性は低いでしょう。