3p 30代 人づま すたび

持っているだけで楽しくなるセックスが可能な交友のセフレと言うかもしれませんが、少なからずの性格や相性の確認は必須なものとなります。
相性確認の確認のやり方としては多く見られますが、いつでも簡単にできる方法は、メールを基盤にするものでしょう。
メールの交換をしている時の糸口はちゃんとした流れです。
セフレとして付き合いたいと思っている男性の中には、メールでの連絡を始めた当初から下心が見え見えのセフレにしようとそそのかすメールを送っているような人もいますが、これはNGなことです。
セフレサイトで相手を探してる女性とはいえ、一般女性と同じく照れを持っています。
それに、知り合って間もなくから接近してくる男性に対し、疑う気持ちを持つという女性も多いようですので注意した方がいいでしょう。
メールをやり取りしている間は、堅実な一般的な流れにすることが基礎になります。
最初の会話にはありがちな話題やホットなニュース、流行っているものをあげ、ゆっくりと間合いを詰めて行きましょう。
一日に何回でもメールでの会話を繰り返して、お互い納得できるような気持ちのやり取りができてから、セックスをするという話に入っていくようにします。
そんな風になった頃には、まともな信用のある関係が形成することができるはずです。
そのような雰囲気になった頃には、メールの相手が愉快でない言葉を発するようなことはないので、率直に話題を出すようにしてみてください。
セフレを作って楽しみたい時は、湾曲的な方法の方が最たる近道のようになります。
手っ取り早い方法を得ようとしているようでは、セフレになってくれる女の子は作るのは絶望的でしょう。
長い間「女」であればセックスフレンドが欲しい…なんて想像した事は誰もが一度くらいあることですよね。
理想としては本命になりたいなどはどちらとも期待しないで、寂しい時にエッチできて、文句などは言うべきではない。
そういう感じの都合よく会える間柄。
実は筆者自身最近まで長年、寂しい時だけ会っていた最高のセフレがいたのですが…。
必要以上求める事を互いに言わないようにしていて、この男性と一緒にいるときは気が安らいだ。
仕事のトラブルで悩んでいた時、不安な時頼りになる男性でした。
言わずもがな欲求を満たしてくれる相手とは一緒に居て安心するのかもと思います。
夫婦ではなく、単にエッチするだけの相手。この場合は、必要以上の詮索をしないというような事が条件ですよね。
でも本当は、ほとんどの女の実態は体をゆるした男に対し特別な存在になりたいと思うことが実はあります。
セックスするだけの男性に本気になってしまった、それに気づかないようにするのは難しいでしょう。
だけど、自覚するのは怖いけど相手の事しか考えられなくなっていた…そんなパターンの人はとても多いです。
それでも、今までずっとエッチするだけの関係だったお相手と遊びじゃなく付き合い始めることはずいぶん難しいと思われます。
なんとかセックスするだけの男性を彼氏にするにはどうするべきか、いくつか方法を考えてみました。

■私とあなたって相性がぴったりだと思うんだよね

自分たちの距離感が交際相手となんら変わらないのであれば、
「私たちってさぁ~かなり相性抜群だよね」「逆になんでこれまでお付き合いしなかったのかな?」というふうにそれとなく関係性について言ってみるのです。
そのお相手もあなたと同じように感じていたなら「じゃ付き合おうよ?」という返事が返ってくるはずです。
またにっこりしながらふざけつつ言う事。これが大事ですよ。

■覚悟を決めて質問してみる

ズバッと「私ね、前からあなたのこと男として良いなって感じてたんだけどあたしのことを特別な女だと思っている?」と聞いてみましょう。
もし男性がひきつった笑顔な場合恋人関係になることは期待できないでしょう。
言った瞬間の彼のリアクションが良ければ軽く付き合ってみよう?というセリフを言ったら高確率で成功するでしょう。